社会への第一歩

日本全国どこに行っても「暑い!」の日々、

皆様、ご体調は大丈夫でしょうか。

梅雨明けでもなく、夏至までもまだまだ、

日本列島は、温帯気候ではなく、亜熱帯気候にシフトにしてもらったほうが、

諦めがつきますね。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

さてさて、我が家のJK(女子高生)が、サービス業でアルバイトをし始めました。

認めるかどうかを、結構悩みましたが、

一人娘である以上、私が万が一のことがあると…と考えると、

ひとりで生きていく術を今のうちに学んでおくことも大事だとも思い、許可しました。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

履歴書の書き方、応募の電話の掛け方、訪問時の対応、面接の受け方・・・・

これも、早いうちからのいい経験であり、そもそも私のフィールドだったし。

採用が決定してからは、住民票の取り方、社員登録票の書き方を経験。

いざ、アルバイトがはじまると、お金をいただいて商品を提供する厳しさも学んでいる様子。

今日は、おつりを渡すときのお札の数え方(めくり方)を自宅で練習していました。

「今日は、サポーターの先輩から注意されないようにする」と

目標をもって、出かけました。

*・・・・・・・・*・・・・・・・・*

これが、仕事をし始める原点。

初めて仕事をする娘の様子を観察してみたいと思います。

 

仕事をするってこと、改めて発見できることがあるかもしれません。

 

 

  • entry6530ツイート
  • Google+

PageTop